サプリの基本情報と飲み方

サプリは主に健康食品なので、薬とは異なり基本的には飲み方の決まりはありません。ですが、過剰摂取はよくありませんので、飲み方や服用の目安などは商品説明に書いてあるものを守ったほうがいいと考えられます。今発売されているサプリにも様々な商品があるため、水と一緒に飲まなくていいものもありますが、粒状のものはなるべくお湯や水と一緒に飲んだほうが喉へのつまりもなくスムーズに体内に入っていきます。朝や晩など、飲むタイミングも決められていないものが多いですが、服用量は大抵パッケージの裏などに書いてありますので、飲む前に一度目を通しておきましょう。

サプリの服用・飲み方について

サプリメントは薬ではなく、健康補助食品ですので副作用などの心配は特にありませんが、過剰に摂取したり、飲み合わせに注意しなければならないときがあります。サプリメントの服用方法や飲み方に関しては、薬のように絶対に守らなければならないことはありません。ただ、その効果を高めるために、ジュースやお茶ではなく水で飲むことや、食後30分以内の服用が吸収効率が上がることなどは覚えておくと良いでしょう。また、薬を飲んでいる人は、医師に相談すると安心です。小さな子どもは過剰摂取となる恐れがあるので、与えるとすれば6歳以上が良いでしょう。

↑PAGE TOP